【g’s】 Graffiti and Metaphor「メタセコイアのゆめ」編

革さいふ作家【g’s】が、作品と共に皆様にお伝えするのは、メタファーによるメッセージ。

旅するCreFes でも、お届けしたいメッセージで、小さな空間をつくります。

Graffiti and Metaphor
グラフィティー(落書き) と メタファー(比喩)

記号や標識のようにわかりやすい描画もあるけれど

私は、温かく秘密めく情報として 日常を過ごす目の前にいる人に深く、届けたい。

生きている日々には、宝石のようにクリアに輝く日もあれば、

息苦しい風に吹かれ、謎めくばかりで困る日もあります。

そんな時はメタファー(比喩)のひと手間をかけてあげることで

ホッとするのかもしれません。 救えた、よかった、、、と。

それがわたしにとっての誰かを救えるかもしれない魔法、

やさしくかけてあげたいメタファーという小さな魔法です。

そして、今回のテーマは、、、

「メタセコイアのゆめ」編

生き生き
のびのび
生きましょう。

てっぺん無き世
いけるとこまで
いってみよう


素直にまっすぐと伸び
幹はとても太く
今にも空に届きそうな

ハッとするほど
カッコいい木 「メタセコイア」

一度聞いただけで
忘れるようなこの名前を
私は忘れませんでした。

そこに理由はないのかも
しれないけれど
私の名前には
“樹”がついていて

もしかしたら
この樹は
メタセコイアなのかな。
.
なんて。

偶然に
楽しい夢を見て
高い高い夢を見て

どこまでのびるのかなぁ
なんて。

宇宙にいけたら
いいのになぁ
なんて。

メタセコイアを
人生や 夢に 喩えて

夢を持つと
見えてくる景色

頑張りが
生き生きと伸びゆく様を
表現していきます。

みなさまのこころに
たくさんのがんばる気持ちが芽生えるよう

印象的な
「あなた」へむけて
お届けいたします。

新作のお財布
「メタセコイアのゆめ」は

テーマ、コンセプトに添って
greenとbrownで
展開していきます。

作家のWebページはこちら

+++++CreFes+++++