出店者紹介【CalmGlass】ガラスの小宇宙

草木から滴る一粒、一瞬の光に満ちた煌めき…
光と陰にインスパイアされた、ガラス作品。

宇宙、海、森、雨粒、動物、、、
それぞれが持つ個性を、光と陰で表現する【CalmGlass】さん。

彼はガラス作家であると同時に、空間づくりに興味をもち、工房やカフェのセルフリノベーションも手掛けてきました。

クリエーターの作品をお客様の心に届けるために、世界観を作ることは大切です。

そして自らの興味は、やがて周囲の作家仲間との共有空間へと広がります。
イベント全体の装飾に関わることで、「こうありたい」という、自分たちの未来を意識するようになっていきました。
今回のCreFes!でも会場装飾を担っています。

愛知県岡崎市中心部から東へ、車を走らせること30分。
本宮山から流れ出る男川沿いに集落が続く額田地区。
そこは彼が8年間、制作拠点としている地域です。
昨年、近隣にある使われなくなった郵便局建屋を使わないか? という話が届きます。

今、彼が取り組んでいるのは、古い局舎を新たな制作拠点にリノベーションすること。

普段、イベント出店で工房を空けることも多いですが、軸足はしっかりと地域にあるようです。

そのうち、「新しい工房をみんなで仕上げよう!」というリノベーションパーティが企画募集されるかもしれませんね。
稼ぎを生む「仕事」ではなく、楽しさを生む「活動」を中心にClamGlassさんの暮らしは回っているからです。

活動の最新情報は、作家のインスタから。
http://instagram.com/kenta_chujo

++++++CreFes++++++