【ガロチャ】出店作家紹介@旅するCreFes

大好きなモノづくりをシゴトにして暮らしていけたら。。。
DIYが人気のこの頃であれば、そんな思いをもっている人も多いかもしれません。

愛知県岡崎市のアトリエで革靴や小物を制作する【ガロチャ】さん。

革をパズルのように組み合わせて作られた、遊び心いっぱいの作品が並びます。

実は、彼が専業作家として歩き出したのは、まだ昨年のこと。
ですが、こんなに多くのことを一人でやっているの? と心配になるほど、お客様の目線にたち、モノづくりに向き合っています。
その姿は、一歩ずつステップを進めば、何でもできるんだよ、と示してくれているかのよう。

その姿勢は、ワークショップへの取組みにも表れています。

革のパッチワークでつくる講習を、様々なアイテムで実施。色合わせを楽しみながら「こんなのが出来た!」という満足感を、多くの人に届けています。

ちょっとした遊び心が、誰かの心を動かし、一歩を踏み出す勇気を生む。

彼の作家としての活動は、きっと多くの人の心を開放することでしょう。

「ガロチャ」という名前には、概念にとらわれないという意味が込められているそうです。
これからのチャレンジがとても楽しみです。

<作家のHP>  https://galocha-shoes.com/

 

+++++CreFes++++++