限定予約アイテム by 【Nozomu SHIBATA】

自分の中にしまいこんでいたものを

ほんの小さな遊び心や思い付きを、その時は自分のなかにしまいこんでおこう、と思う時があります。

今はいらない、とか

望まれていない、とか

めんどくさい、とか

はっきりした理由は分かりませんが、とにかく、どこかにしまっておいたのです。

しまっていた間に冷えて固まったのか、しまっている間に温まっていたのか。

どちらにしても、戸棚の中から出てきたそれは、いつかの小さなワクワクを思いおこさせてくれました。

そろそろ、温め直してみようかな。

何年も前、

錫の器を作り始めるよりも前に、試作したカップの初作には、小さな車輪が付いていました

そして、車輪がついている意味がなさすぎる…と思い、すぐにやめてしまいました。

その第1号以来、作ることのなかった車輪付きの器を、久しぶりに作ってみました。

10年以上の歳月が過ぎ、カップから、ピッチャーに姿を変えて。

コロコロコロと向かいます。

ビューンと走るクルマというよりは

土の匂いを置いていかないように。

草の速さで進むような

畑の一輪車みたいな車輪であってほしい。

今回のイベントに向け2点ご準備しました。

先着順にて、事前ご予約をお受けします。

この作家の出店期間は4/29 -5/3です。その期間に、会場でのご購入となります。

▶ 「感性を解凍する」限定品 お申込みの流れはコチラ

◆ 品名

(すず)車輪ピッチャー

◆ アイテム番号(お申込みの際に使用)

nozo-101

◆ 価格

税込 26,400円

◆ 素材/サイズなど

サイズ:約縦12×横12×奥行8cm
素材::錫

◆ 作家紹介

【Nozomu SHIBATA】

地域や社会をより楽しく変えていくために、モノづくりの可能性を模索する作家。

鍛金(たんきん)技法で作られたアートオブジェを制作。

ノルウェーへの留学や、新たな土地への移住などを経て多様な視点を内に取込み、自らの暮らしの中での“気付き”を表現してきました。

それは緻密に作り込まれ、手仕事により装飾されたファインクラフトであり、そして心の底から芽吹き育った想いを社会に投げかける現代アートでもあります。

リアルな暮らしの中での気づきや想いをカタチにしてく彼の創作のアプローチには、一般社会が必要とする繋がりのストーリーがあるのかもしれません。

▶ 「感性を解凍する」限定品 お申込みの流れはコチラ

▶ 各作家の限定アイテム一覧はコチラ

+++CreFes+++