限定予約アイテム by 【文福Ringo】

陶磁器と金属の異素材を組み合わせてアクセサリーやオブジェを制作している作り手が

磁器土と真鍮を素材に、蝶をつくりました。

冬から春になる際、雪解けとともに蛹から蝶に代わるイメージを

イベントテーマである「感性を解凍する」に重ねています。

作品はうしろが針状になっています。壁などにさして展示いただいても、標本のイメージで箱のままのオブジェとしても、お楽しみいただけます。

1点ずつ、先着順の事前予約をお受けします。

この作家の出店は 4/29 – 5/3 です。予約したアイテムは、その期間に、会場でのご購入となります。

▶ 「感性を解凍する」限定品 お申込みの流れはコチラ

◆ 品名

織部の蝶

◆ アイテム番号(お申込みの際に使用)

bunr-121

◆ 価格

¥9,020(税込)

◆ 素材/サイズなど

素材:真鍮、磁器土

8.2×8.8×3㎝(箱の大きさ)

+++++

◆ 品名

白磁の蝶

こちらはご予約済です

◆ アイテム番号(お申込みの際に使用)

bunr-122

◆ 価格

¥7,920(税込)

◆ 素材/サイズなど

素材:真鍮、磁器土

6.7×7×3㎝(箱の大きさ)

+++++

◆ 品名

錆釉の蝶

◆ アイテム番号(お申込みの際に使用)

bunr-123

◆ 価格

¥7,920(税込)

◆ 素材/サイズなど

素材:真鍮、磁器土

6.7×7×3㎝(箱の大きさ)

◆ 作家紹介

【文福Ringo】

陶磁器と金属の異素材を組み合わせてアクセサリーやオブジェを制作。

陶磁器×真鍮のブローチものでは、ブローチピンを鑞付けしています。
陶磁器製のヘアゴムも頻繁に可動する部分ですので、ボンドを使わないようデザインに試行錯誤しました。

陶磁器は質感の幅がひろいこと、金属は壊れにくく繊細な表現も可能なこと、それぞれの素材が持つよさを引き出したいと思っています。

▶ 各作家の限定アイテム一覧はコチラ

+++CreFes+++