作り手の紹介【Calm Glass】

草木から滴る一粒、一瞬の光に満ちた煌めき…

光と陰にインスパイアされた、ガラス作品。

宇宙、海、森、、、、、
それぞれが持つ個性を、光と陰で表現する【CalmGlass】。

ここ数年はクリアガラスをメインに、雨粒や木の実などの陰影をイメージさせる作品が増えてきました。

彼はガラス作家であると同時に、空間をつくる人です。工房やカフェのセルフリノベーションも手掛けてきました。

作品をお客様の心に届けるために、世界観を作ることは大切です。

自らの興味は、やがて周囲の作家仲間との共有空間へと広がります。
イベント装飾に関わることで、「こうありたい」という、自分たちの未来を意識するようになっていきました。
私たちのイベントでも展示テーブルなど、一部の装飾を担当しています。

//////////

2匹のネコと共にする、作り手の暮らし。

冬の寒い日も、ガラスから差し込む あたたかな場所は、ネコたちのお気に入り。

ガラス花器を透る光がつくる影。まるで窓辺のようですね。

バーナーワークによるガラス花器、 16500円。

ミニネコは八窪章吾の石粉オブジェ作品、5500円。

//////////

++++++CreFes++++++