mgm

『少しの個性をテキスタイルに』をコンセプトに布を制作。

個性を出したい、人と違う物を身に付けたい、そんな人に向けた生地作り。手織りの生地は産地で厳選した変わり糸を使い、繊物から縫製まで一人で行っている作品です。

大学からテキスタイルを学び、インテリア関係の企画部に所属。その後、退職し、もっと面白い生地を! と、2020年からmgmとして活動しています。

綺麗なグラデーションの糸で織りなす生地。
紫陽花の小花が集まったさまを表現。
花言葉は団欒。 あたたかな雰囲気を感じる言葉ですね。
その生地をショルダーバッグに。
携帯、財布が入るサイズです。ポケットがないお洋服やちょっとしたお出かけに最適です。