iwashikujira

なんとなく似てるかな~という「雰囲気にがお絵」をお届けする、イラスト作家 iwashikujira さん。

雰囲気にがお絵は、お部屋に飾りやすい ふわっとした画調なので、和やかな空気を運んでくれます。

いつもニッコリした似顔絵の中のアナタと大切な人。うっかりケンカをしてしまった時、ちょっと見上げてみていただくとよいかもしれません。

ホッコリしたイラスト雑貨をクリエイトする作家のからメッセージ。

 絵を描くのが好きだから、イラスト作家として活動し、みなさんに喜んでいただく。

 好きなことを仕事にできるって、あたりまえですが、楽しいことです。

 「絵を教えてください」と言われることも時折ありますが、お教室をしたことはありません。自分が、習ったことを実践しているのではなく、好きなことをしているので、たぶん、教えることはとっても苦手。

 もし、絵について、こどもたちに伝える機会があるとすれば、
「描きたいように、描いてみよう!」とだけ、ニッコリと伝えたいですね。

 なんとなく似てるかな~という感じだから「雰囲気にがお絵」ですが、狙って始めたわけではなく、自分の描きたいように ゆるくやってみたら、出来上がったにがお絵を見て、「あはっ^^)」っと、目の前で喜んでいただけたのが、続けるきっかけになりました。

 これが おシゴトになっているのは、もう奇跡的です。。。

<イベントでの雰囲気にがお絵について>

今回の、雰囲気にがお絵の手順です

描く皆さまをスマホで撮影します
    ↓
その画像から描き、完成後にお渡し

お手持ちの画像からの「にがお絵制作」は、

すべての人物が1枚の写真に写っている場合、お受けできる場合があります。次の条件にあてはまる人物画像が必要です。

① 顔が正面を向いている

② 髪型全体が判別できる

③ 解像度が十分にある

ご理解のほどよろしくおねがいします。

「何かありそうな… 」 

ヨーロッパの蚤の市。路地で絵を描いている絵描き。大通りを少し入ったところでひっそり開かれてるマーケット。

「何かがありそうな場所」

「何か起こりそうな場所」

旅をしていると、そんな場所がありませんか?

そういう場所は楽しいですね。

街を歩いていて偶然出会った路上のお店、何かありそう…と探したくなるような気分。

そんなイメージでブローチを作ってみました。

小さな絵のブローチ。

それをお手元に「何かに出会う空想」を巡らせていただけると嬉しいです。

あたたかな気持ちになりますように。

///// CreFes /////